H&innovation株式会社 様
H&innovation株式会社 様

H&innovation株式会社 様

導入した製品 FlexPhone

URL
http://www.h-innovation.com/
住所
〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-5 アイオス銀座316
電話
03-4405-8188

FlexPhoneで高品質・低価格の電話秘書代行サービスを実現

事業内容

――御社のアピールポイントを教えてください
企業向けの研修から、中途の人材紹介、新卒の就職活動など、総合的に人材サービス事業を展開しているのが大きな特徴です。大手企業からベンチャーまで幅広いお客様に対して、様々なご要望にお応えする形でサービスを提供しています。

今回、企業向け研修のノウハウを活かした電話秘書代行サービスを新規事業として立ち上げました。弊社でも元々、他社の電話秘書代行サービスを利用していたのですが、サービスレベルが求めていたほどではなく、不満を持っていました。そこで、自社で電話秘書代行サービスを行えば、満足の行くサービスが提供できると思ったのがきっかけでした。

研修会社としてマナー研修などの経験も豊富にありますので、そうしたノウハウを活かして、お客様目線に立った高品質で、低価格なサービスを提供していきたいと思っています。

電話秘書代行システムの選定

低価格のサービスを実現するために、電話が鳴ってから応対してメールを配信するまでの所要時間をできるだけ短くすることを一番に考えました。また、かかってきた電話の取りこぼしを極力防ぎ、お客様をお待たせしない仕組みも意識して、協力会社を選定しました。
結果的に10社ほど声をかけましたが、パッケージ製品であったり、カスタマイズが難しかったりするものがほとんどで、最終的な検討段階に残ったのは2社でした。

新規事業ということで、開発費も限られていましたので、スモールスタートで始めてから、お客様の要望に応じてサービスを追加していこうと考えていました。その点で、FlexPhone(フレックスフォン)は機能を必要に応じて選択できるので、魅力的でした。こちらの要望をカスタマイズで対応していただいただけでなく、実際の事業運営での課題をフィードバックすることで、FlexPhoneの機能アップにも貢献できるため、お互いのサービス向上において、良いパートナーになれるだろうと考えました。

オプトエスピーさんは価格もリーズナブルでしたし、何より技術担当の上原さん、営業担当の尾崎さんが親身になって対応してくれましたので、そうした理由から導入を決めました。

FlexPhone導入

2014年の年末にはサービスを稼働したかったため、FlexPhoneの契約から1か月半と限られた日数の中で導入を実現していただきました。弊社でコールセンター事務所の物件を探し、Fusion IP回線を新規に契約して準備を整えた上で、導入当日にはオプトエスピーのご担当者様と、LAN配線から行って1日半ほどで設置を完了できました。そこから仮運用を始め、オペレーターがシステムに慣れたところで本サービス開始に移行しました。

コールセンターの仕組みとしては、電話秘書代行サービスをご契約いただくお客様に、企業様ごとに準備した回線へお電話を転送していただきます。コールセンター側で着信すると、私どものオペレーターのPC画面にお客様情報と電話発信者情報がポップアップで表示されますので、その画面を見ながら対応しています。

また、同時に顧客情報などが自動で入力されたメール画面もポップアップで表示されますので、電話の内容など必要最低限の情報のみを入力するだけで、ご報告メールが完成します。FlexPhoneのシステムにより、最小限の動きでメール配信までを実現できました。

導入後

1通話あたりの所要時間をできるだけ短くしたいという要望を、限られた予算の中で実現できました。
現在も、システムは大きな問題もなく稼働しています。導入後もしっかりと対応いただいているので、選んでよかったと思っています。

お客様のニーズは様々ですので、そうした声に対して、オプトエスピーさんと一緒に応えることで、双方のサービスを磨いていけたらと思っています。