応対力の機能紹介

応対力は、電話コンタクト業務を効率化するための着信ポップアップサービスです。
意外と気づいていない、電話業務の負担を軽減することで、様々な効果を期待できます。

応対力の代表的な機能


電話着信時に顧客情報を
デスクトップにポップアップ

ポップアップした画面から
CRMを開くことができます

発着信履歴を確認することが
できます

解決できること

顧客対応履歴の確認

担当者の確認

営業電話の対応

顧客確認保留の回避

担当者が直接応対

営業電話の回避

応対力の活用方法

電話がかかってきたときに、パソコン上に名前がポップアップ表⽰されるので、表⽰内容を確認してから電話に出てください。

このとき表⽰されているお客様名がCRM上に登録がある場合、ポップアップをクリックすることで該当画⾯を表⽰することができます。

お客様からの電話を

応対力の活用部門

導入ステップ

無料トライアルができます

評価期間は応対力のシステム設置後「2週間」となります。
詳細は営業担当までお問い合わせください。

導入編成と設置機器

社内環境には、⼩型のCTI装置とTAPを設置するだけで、既存の電話環境に⼤きな変更を
加えることなく導⼊が可能です。

システム構成

着信ポップアップ機能

相手先情報の表示

電話がかかってくると、PCの右下にポップアップ窓が表⽰されます。
事前に顧客情報として登録してる番号であれば、電話相⼿の会社名担当者名、住所等を表⽰する事が出来ます。

2CRM連携

ポップアップ窓から現在お使いの顧客管理システムを⽴ち上げることができます。

3ファイル実⾏

着信した会社情報のいずれか、もしくは複数をパラメータとして、指定のファイルを実⾏することが可能です。

管理機能

基本設定

PC画⾯に表⽰するポップアップ窓の数や表⽰位置、ポップアップ窓の閉じるタイミング等を設定することができます。

2表示項目設定

相⼿先情報の表⽰項⽬は、応対⼒の管理画⾯から選択することができます。
表⽰項⽬の設定はお客様のPCにて簡単にご変更いただけます。

3背景色設定

ポップアップの情報に含まれる「電話番号」「会社名」「名前」等の様々な条件を指定して
ポップアップ窓の⾊を設定することができます。

4除外着信番号設定

標準では全ての着信がポップアップする設定となっていますが、外線番号単位で
通知の除外を⾏うことができます。

5通話履歴管理

通話履歴を確認することができます。各項⽬検索キーとして、通話履歴の検索も⾏うことができます。
ある機関や特定の番号で何時間通話を⾏なった蚊などの分析にご利⽤いただけます。
検索結果をCSVに出⼒することも可能です。

動作環境

応対力 動作検証済みOS
OS Windows 10(32bit / 64bit)
着信履歴・電話帳
OS IE11 Edge Chrome Firefox Safari
Windows 8.1(32bit / 64bit)
Windows 10(32bit / 64bit)
iOS 8以降
Android 4.2.2以降

ご利用料金

ご利⽤料⾦はパートナー様よりご案内いたします。
直接ご相談いただく場合は、弊社ホームページよりお問い合わせください。

レンタルプラン

料金プラン
種別 項目 発生単位 単位
応対力 初期セットアップ 初期 拠点単位(機器ごと)
応対力 基本ライセンス 月額 インストールPC
応対力 ライセンス1ID 月額 インストールPC
CTIサーバー 発着信履歴連携(オプション) 月額 拠点単位(機器ごと)

よくある質問

製品について

省スペースで耐久性のある機材とはどのようなものですか?
専用のサーバー室は不要で、事務所にもおける高い放熱効果を実現した一体型のファンレスPCです。詳しくは弊社へお問い合わせください。
アナログ回線でも利用できますか?
PBXの内側でパケットキャプチャしますので、内線電話がIP化していれば可能です。詳しくはお問い合わせください。
IP電話とは何ですか?
NTTひかり電話オフィスタイプ/ひかり電話オフィスA(エース)/KDDI 光ダイレクト/NTT Communications Arcstar IP Voice(アークスターアイピーボイス)など。
その他、順次対応中ですので、お気軽にお問い合わせください。
録音も可能ですか?
可能です。FLexLogとのセット価格によるご提供になります。
お気軽にお問い合わせください。
通信ポートを教えてください。
CTI装置から22/TCP、53/UDP、123/UDP、443/TCP、1194/TCP等を利用します。詳しくはお問い合わせください。
お客様との通話内容を録音しても法律的に問題無いですか?
下記URLを参考のため紹介します。
公益財団法人日本電信電話ユーザ協会
http://www.jtua.or.jp/education/opinion/201209kaiketsu.html

手続きについて

応対力を事前に評価することはできますか?
はい。評価機貸出しも行っております。詳しくはお問い合わせください。
最低利用期間はありますか?
はい。最低3か月のご利用をお願いしております。

保守について

保守サービスの内容を教えてください。
電話やメールによる、運用、技術に関するお問い合わせ対応をさせて頂きます。
保守時間を教えてください。
平日の10:00~18:00となります。