kintoneとの連携で顧客情報を瞬時に表示して業務効率化!

kintoneとの連携で顧客情報を瞬時に表示して業務効率化!

導入した製品 応対力 for kintone

社名
東北コピー販売株式会社
所在地
〒960-8252  福島県福島市御山一本松13-5
代表者
代表取締役 高橋 剛
事業内容
1.リコー製品の画像機器全般の販売とサポート 2.ICT関連の販売・構築・サポート 3.お客様のオフィス環境改善のご提案 4.業務改善コンサルティング
取引社数
約3,000社
URL
https://t-copy.co.jp/

業種業態を問わず提案できる商品が魅力

「お客様へのお役立ちの精神」をモットーに地域に根差し、長年にわたり業務を展開してきた東北コピー販売。
ITの進化とともに劇的に変化するニーズを社内で培った実践事例をもとに最適なご提案をされています。
地域と共に並走されている同社の代表の高橋様にお話を伺いました。
 

導入目的・課題

①電話の履歴や通話数を見える化したい。
②受電前に顧客情報を確認したい。

導入効果

①通話履歴から顧客や時間帯などの履歴から分析を行い、業務効率化している。

②kintoneと連携し、受電前にクリックで簡単に顧客情報を表示して電話のストレスを軽減できた。

 

ー まず貴社のビジネスについて教えてください。

リコー製画像機器(デジタル複合機など)を中心に、ネットワーク関連の販売・サポートをワンストップでご提供しています。
また、お客様が快適により効率的に業務を遂行いただけるよう、業務改善ソリューションをご提供しています。

ー 導入前にどんな課題を抱えていたか教えて下さい。

顧客情報の入力が手間であり、受電前に顧客情報を確認できないかと思っていました。電話応対の際にうまく入力できる仕組みを作れないかと考えました。

ー 導入の決め手を教えて下さい。

うちのPBXの環境に対応しているところが一番です。そこがハードルになっていました。数社で対応できないと断られたこともあったのですが、オプトエスピーから可能だと言われて一気に火がついて実現したということです。

ー ご評価いただけている点はどのようなところでしょうか。

ワンクリックで顧客情報がポップアップされるところですね。着信時にポップアップされることで営業担当が直接受電することが出来ます。電話に出られない、お待たせする、ということが減り問題解決スピードが上がったかなという気がします。

ー 展開できそうなできそうな業種、業界はありますでしょうか。

弊社はほぼすべての業種業界でお取引があるのですが、応対力はどの業種でもマッチする製品ではありますよね。kintoneは評価高いアプリケーションであり今使ってる既存の基幹システムと連携しませんかと提案しているので、プラスαのご提案できそうだと感じています。